日本一周 長崎県 43日目

長崎県。

天気、土砂降り時々曇り。

【世界遺産チャリティーアートエキジビション 「レゴブロック」で作った世界遺産展PART-3 長崎歴史文化博物館で開催!】

RADIOから聞こえてきたこのCMを、レゴ好きな長男は聞き逃しませんでした(笑)

検索すると、現在地から何とたった7分。
行くことに(笑)

この旅でいくつか日本の世界遺産を見てきたので、レゴで作られた日本の世界遺産が、身近なものに感じられ、
「あー!コレ、白川郷だー!」
「これ、宮島だー!見た見たー!」

「姫路城かぁ! これは、まだ見てないなぁ…」

legomiyajima

nagasakirekishibunkakaikanmatome

と、大興奮の息子たち。

旅で見てきた分、興味もあり、このタイミングで展覧会に行けてよかった!

日本だけでなく、世界の世界遺産もレゴで作られていて、家族人気No.1は…「サグラダファミリア」!

めちゃめちゃかっこいい!

legosagradafamília

旦那さんは4年前の世界一周で見ましたが、私も行きたい!笑

他にもモンサンミッシェル、ピサの斜塔。
ヨーロッパ行きたい!

世界にある世界遺産も見に行きたい。
そして、日本にある世界遺産が、どれだけ素晴らしいものなのか、皆んなで守り続けていかないといけない宝だと改めて感じることができました。

legopisaleaningtower

nagasakirekishibunkakaikanmatome2

そして、
2015年7月世界遺産登録決定した、
「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」
明治日本の産業革命を証明する施設は、九州・山口を中心に8つの県にあり、長崎には8つの資産があります。

そのうちの一つ「旧グラバー住宅」へ。
グラバーは、スコットランド出身の商人で、小菅修船場や高島炭坑の建設、事業化に協力、後に三菱の経営にもアドバイスを与え、石炭・造船など、当時の日本の主要産業の近代化に貢献しました。

高台にあるグラバー住宅からは三菱重工業(株)長崎造船所が見え、現役で稼働する日本初の電動クレーン「ジャイアント・カンチレバークレーン」が見えました。

西洋住宅に、造船所、見慣れない景色、坂の多い長崎は綺麗な街でした。

glovergardenmatome

夜は、中華料理宝来軒別館へ。
本場長崎ちゃんぽんいただきました
どの料理も美味しく、たくさんいただきました!笑

houraikenbekkanmatome

Follow me!